• きみに読む物語
    きみに読む物語 はコメントを受け付けていません。

    この映画は1996年に出版された、ニコラス・スパークのベストセラー『きみに読む物語』が映画化されたものです。 老人ホームでとある男性が認知症の老婦人のもとに足しげく通い、何度も何度も物語を読み聞かせるシーンから始まります。 その老人が読む美しくて少し切ない「若い男女の恋愛物語」が交差しながらストーリーは進んでいきます。 深く愛し合う2人の姿から、「心から人を愛するということ」や「愛する人がどんな状... Read More

    Read more
  • glee
    glee はコメントを受け付けていません。

    世界中で大人気の海外ドラマ「glee」は、ブロードウェイミュージカルの俳優などを起用した本格的なミュージカルドラマです。 学園が舞台となっていて、取り上げる話題がどれもリアルで多くのティーンエイジャーの共感を呼びました。 虐めが原因で自ら命を絶ってしまう10代が増えてきている中、gleeは人権について強く訴えました。 物語の中では、「LGBT」「体型コンプレックス」「望んでいなかった10代での妊娠... Read More

    Read more
  • 10年前の作品なのに今でも新鮮なテーマ『この自由な世界で』
    10年前の作品なのに今でも新鮮なテーマ『この自由な世界で』 はコメントを受け付けていません。

    ケン・ローチの作品が前から好きで、『わたしは、ダニエル・ブレイク』が雑誌・キネマ旬報の外国部門第一位に選ばれたと知ったため、『この自由な世界で』を見てみました。 ケン・ローチは、昔から一貫して社会派の作品を作ってきたのですが、この作品も例外ではありませんでした。 主人公は、セクハラに対抗したため派遣切りにあったシングルマザーです。国外からの労働者を受け入れる仕事の経験があったため、コールセンターで... Read More

    Read more
  • ドラマ「カルテット」は何度見ても面白い
    ドラマ「カルテット」は何度見ても面白い はコメントを受け付けていません。

    ドラマの「カルテット」が大好きでDVDまで購入してしまいました。冬の軽井沢を舞台に松たか子,道島ひかり,高橋一生,松田龍平といった豪華な演技派の俳優陣4人が主人公です。ドラマで大事なのが脚本です。数々のヒットドラマ,名作ドラマを作っている脚本家の坂本祐二さんです。観る前から期待は大きかったです。最初は意味がわからなかったけど,見れば見るほど面白くなるスルメのようなドラマです。さり気ないセリフも面白... Read More

    Read more
  • ストレイトアウタコンプトン
    ストレイトアウタコンプトン はコメントを受け付けていません。

    2015年に公開された1980年代の西海岸で起こったギャングスタラップのムーブメントを描いた作品です。 物語はイージーE、アイスキューブやドクタードレーたちが名を連ねたN.W.Aの創設から分裂、そしてそれぞれが独立していく中で生まれる確執を割りにヒップホップの歴史に忠実に?映画化されているように思えます。 これまではイージーEがマネージャーのジェリーとN.W.Aの権益を独り占めのようにしてそれにい... Read More

    Read more
  • バットマン ビギンズ
    バットマン ビギンズ はコメントを受け付けていません。

    2005年に公開された、新しいと言っていいのかわかりませんが、クリストファーノーラン監督のバットマンシリーズ3部作の1作目です。 このシリーズは某巨大映画サイトでの評価も平均して高く、私も2作目のダークナイトは劇場で鑑賞しましたがただのアメコミ映画ではなく、かなり内容も濃い作品になっています。 主人公はかつて不況に苦しんだ街を救った大富豪の御曹司。しかし彼の両親は不幸にも彼の目の前で強盗によって殺... Read More

    Read more
  • スカーフェイス
    スカーフェイス はコメントを受け付けていません。

    画面から熱量がすごすぎる映画。 そう「スカーフェイス」ですね。 1983年 ブライアン・デ・パルマ監督の作品です。 主人公のトニー・モンタナ(アル・パチーノ)が、暗黒街で薬の密売で、のし上がっていき、友人や家族も巻き込み自滅する様を描いています。 上へ上へとのし上がろうとする姿は、本当に凄まじく、本当に画面が熱くなるんでないかというくらいに、勢いがビンビン感じられます。 出世欲=生命への生きること... Read More

    Read more
  • SCOOP!(スクープ!)
    SCOOP!(スクープ!) はコメントを受け付けていません。

    福山雅治が演じるベテランカメラマン都城 静と二階堂ふみが演じる新人カメラマン行川 野火の二人が中心に話が進みます。 芸能人からすれば敵ともいえるパパラッチを主点に置いたこの作品は、自分にとって非常に楽しめた作品となりました。対象である相手に真正面から取材、撮影を行う無謀な行動から二人が出会ってしまう最悪な展開だが、そこから静の撮影方法や幾度のスキャンダルに心打たれ、自らパパラッチとして道を歩んでい... Read More

    Read more
  • 映画パーフェクトガイ
    映画パーフェクトガイ はコメントを受け付けていません。

    こちらの映画は主に主役となるのがリアと言う女性でこのリアにはデイヴと言う交際中の男性がいます。 そしてある事をきっかけにリアは年齢の事もある事から結婚の話しを持ち出す事になるのですが、デイヴは自分の家族が離婚経験をしている事から中々勇気が出ずまたそういったすれ違いから破局してしまう事になるのです。 そしてそれで落ち込む中リアは一人バーへ行き飲む事になるのですがそこにカーターと言う男性が現れ声をかけ... Read More

    Read more
  • オリンピックの身代金~スポーツの祭典に潜む影~
    オリンピックの身代金~スポーツの祭典に潜む影~ はコメントを受け付けていません。

    1964年東京オリンピックの妨害を宣言しその「身代金」を要求する犯人と警察の戦いを描いた作品です。 今回暗躍する犯人は東大卒のエリートですが、とある事情から土木労働者の置かれた不遇な状況に不満を抱き、革命を起こそうと事件を画策します。 フィクションでありながらリアルな貧富の差による人生の違いには頷かされるものがありました。 自分は学生でまだそこまで社会の格差を実感できてはいませんが、国や社会の繁栄... Read More

    Read more

Back to Top