必殺技がかっこいいアニメ「空想科学世界ガリバーボーイ」

必殺技がかっこいいアニメ「空想科学世界ガリバーボーイ」

必殺技がかっこいいアニメ「空想科学世界ガリバーボーイ」 はコメントを受け付けていません。

燃えるアニメには必殺技がつきものですが、

とにかく必殺技がかっこいいアニメ、

それが1995年に放映された空想科学世界ガリバーボーイです。

このアニメは、主人公ガリバーとその仲間たちが悪魔やイスパニア皇帝を

倒して、世の中を平和にする冒険活劇ですが、

そんなシナリオがどうでもよくなるくらい、必殺技がかっこいいです。

このアニメの必殺技はマインダーと呼ばれ、

主人公が腕にはめている装置にCDのようなディスクをはめこんだ後、

儀式のような詠唱をすることで、技が発動します。

その詠唱呪文は、「こいこいこい・きたきたきたきた」ですが、

この呪文でマインダーを呼び寄せた後、

腕で円を描くような動きをして、マインダーを召喚します。

このマインダーは、FFの召喚獣のようなもので、

ガリバーが彼らを呼び寄せると、

あるマインダーはラッシュをしかけたり、またあるマインダーは

敵を一刀両断にしたりするのですが、これがまたかっこいいのです。

そのかっこよさは、ダイの大冒険に出てくる必殺技、

アバンストラッシュをしのぎます。

このマインダーが、決めシーンとしてだいたい1話に1回出てくるので、

毎回マインダーを見ることができます。

これを見ることこそが、ガリバーボーイの楽しみだと言えるでしょう。

ちなみに、マインダーは全部で7つあり、

まるでかめはめ波のような魔拳マインダーから、

最強のマインダーであるドラゴンマインダーまで、

色々な種類のマインダーがあります

なので、飽きなくマインダーを楽しむことができます。

このマインダーを打つシーンは、時代劇で言うなら

印籠や桜吹雪の入れ墨を見せる決めシーンのようなものなので、

バリエーションが豊富なのは、実にありがたいです。

最後になりますが、このアニメのシナリオは、

オードソックスな王道アニメです。

あまり気をてらったようなアニメではないので、

どんな人でも楽しむことができるでしょう。

全部で50話と、かなり長いアニメなので、

全部見るとけっこう時間がかかりますが、

マインダー以外の部分も、けっこう良質な部分が多いので、

時間を忘れてみることができるでしょう。

かっこいいアニメが見たい、

かっこいい必殺技が見たい、

そういう人にお勧めのアニメが、この空想科学世界ガリバーボーイです。

一度見たら忘れない、そういうインパクトある決めシーンが見たいなら、

ぜひ見てみるべきでしょう。

About the author:

Back to Top