るろうに剣心

るろうに剣心

るろうに剣心 はコメントを受け付けていません。

大人気マンガのるろうに剣心の実写版です。マンガを知ってる私は、実写は不可能だろう、きっとつまらないだろうと思っていました。
だけど、るろうに剣心を見て驚きました。登場人物の外見や性格などが忠実に再現されていて、マンガの世界そのものだったからです。
主演の佐藤健さんは、普段は優しい剣心と戦闘になると人斬りになる二面性を見事に演じきっていました。
また、宗次郎を演じる神木隆之介さんも、宗次郎の中にある陰と陽を忠実に再現していて、びっくりしました。
この作品から神木隆之介さんを好きになるほど、宗次郎はハマり役だったと思います。
だんだんと宗次郎が壊れていくシーンも見事でした。るろうに剣心は3作あり、どの作品でもすごく見応えがあります。
特に伝説の最期編の戦闘シーンはすごいです。踊るように舞い、俳優陣の演技は大迫力でした。何度見ても戦闘シーンは鳥肌が立ちます。
息がぴったりのシーンで、相当な練習をしたんだなと思います。中国映画やハリウッド映画とは全く違う、日本の戦闘シーンだなと思いました。
ただ、京都大火編で十本刀のエピソードがカットされていたのは残念でした。
映画なので時間の都合でカットされてしまうのはしょうがないんですけど、マンガだと十本刀はなかなか味がある人ばかりなのでそこの部分はスピンオフでまた実写版されないかなと思いました。
あと、これで終わってしまうのは寂しいので、新しいストーリーを実写化して欲しいです。

About the author:

Back to Top